小さい頃から音楽に触れ、感性を磨き、楽器を扱えるようになることは重要です

 

しかし人生のどのタイミングで音楽を始めても、遅すぎることはありません

 

生涯にわたり技と表現を探求し、学び続けることの方が、遥かに意味深いと考えています

 

 音楽の基礎を丁寧に学び「楽しくピアノを弾いていたらいつのまにか上達してい た」

と感じられるレッスンを続けています

 

 

   1. 正しい知識と基礎力を見に付けます

2. 演奏技術を向上させます

  3. 個性を伸ばします